キャバ嬢、ホステスの為になる得する話【テクニック編】これで貴方も売れっ子です!!

未分類

 

はじめに

今回も、キャバ嬢、ホステスの為になる話と題しましていろいろな情報をご紹介していきたいと思います!

今回は「テクニック編」という事で、主に接客術やお客様への対応の仕方について様々な角度からご紹介したいと思います!

実際にあった実例から、Ginza Club Research独自の豆知識までふんだんにご紹介していきますので時間がある方は是非最後まで目を通してください(^_-)

 

 

 

お客様の顔と名前が覚えられない!?そんな貴方がやるべき事

キャバ嬢やホステスは特にお店が忙しい日だと、1日に何人ものお客様を接客するので顔と名前が覚えられないと行った経験があると思います!

実際にお店をご紹介した女性からもそういった相談を受けた事があります!

どんなに記憶力のある人でも、どんなに売れっ子のホステスでも一度接客しただけでお客様全員の顔と名前を覚えるのは不可能です!

今回はそういったホステスの悩みを解決する為に、顔と名前を忘れない為の方法をいくつかご紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

お客様を忘れない為の方法
検索
A.写メを撮っちゃう

今はアプリなどでフィルターをつけられたり、加工が簡単にできる時代なので自然な流れで写メを撮りやすくなっていると思います!

確実にお客様の顔を保存でき、携帯で撮れば撮影日の日付も残るので、写真を一緒に撮るのが一番確実な方法と言えるかもしれません!

⚠️中には写真を嫌がるお客様もいるので、必ず断ってから撮影しましょう!

思い出に写真撮りましょう♪

 

 

 

A.メモに残しておく

初めて会ったお客様の事や、その日話した簡単な会話をメモして残しておく事で次回お会いした際に役立ちます!

メモ帳を常に持参するのも良いですが、今はスマホのメモ機能が充実しているのでそちらを使えばいつでも見れますね!

ホステスさんであれば頂いた名刺と一緒にメモを管理したり、連絡先を交換したLINEのアカウント名を自分で編集して簡単なメモを残すなどメモる方法はいくつもあります!

売れっ子キャバ嬢や一流ホステスさんほど、マメにメモを残して次回の接客や会話などに生かしていますよ(^_-)

使いやすいメモ機能のアプリもあるよ!

 

 

 

 

 

それでも思い出せ無い時は?
検索

 

 

A,店のボーイさんやスタッフさんに聞いてみる

日頃からお客様管理の努力をしていても、どうしてもお客様の顔や名前が思い出せない事はあると思います!

そんな時はお店のボーイやスタッフさん、または一緒に席に付いていたキャストに助けを求める事も重要です!

意外とボーイさんはお客様の事を覚えていたりする事が多く、名前や顔がはっきりしなくてもいつ頃来店されてたか、どのタイミングで席に着いたか、などポイントだけ抑えられればなんとなくお客様の会話に入り込めると思います!

どうしてもお酒が入っちゃう女性キャストは忘れてしまう事が多いので、店舗スタッフの協力を経てお客様管理を徹底しましょう(^_-)

常連のお客様なので名前わかりますよ👌

 

A.正直に覚えていない事を告白する

どの方法を使っても思い出せない場合は「最終手段」として正直に告白しましょう!

ただ、簡単に諦めるのではなく正直に告白する場合はボトルなども入れていない自分的にあまり期待のできないお客様の場合にしましょう!

また、告白する際もストレートな言い方は避けて

「最近飲み過ぎちゃって記憶が…笑」

などのように冗談っぽく伝える事が大事です!

そのような言い回しで大抵うまくかわせます(^_-)

最近飲み過ぎちゃって💦

 

まとめ

日々数多くのお客様を接客していると、誰だって顔や名前を忘れる事はあります!

大事なのは、なるべく忘れないようにどのような対策を心がけるか

または、思い出せない時にどういった対応で乗り切るか

そこの意識をしていれば基本的に大丈夫だと思います(^_-)

もちろんお客様によっても優先度があるので、自分流でお客様管理を頑張って見ましょう!!

 

 

お店探しや、その他ナイトワークに関するご相談は専任エージェントが今すぐにご対応させて頂きます!

在籍勤務  ☑高級クラブ ☑ニュークラブ ☑会員制ラウンジ

派遣勤務・専属派遣 ☑契約数1500店舗以上 ☑即日全額日払い手渡し ☑関東全域勤務可能

新店舗情報やGinza Club Research限定求人などを公開しておりますので、気軽にお問合せください!

Ginza Club ResearchのLINE追加はこちらをクリック

 

 

タイトルとURLをコピーしました