キャバクラ、クラブにハマってしまう男とは!ナイトワークに関する小話!キャバ嬢、ホステスにもしかしたらタメになる話!?

ナイトワーク小話

今回は【キャバクラやクラブにハマりやすい男】に関して独自の視点でご紹介していきます。

※あくまで独自の意見です笑

基本的にはキャバ嬢、ホステスさんのお世辞を本気に捉える男性は比較的ハマりやすいと思いますが、ハマる男性のタイプとしては2パターンのタイプがあると思います。

それは

【1人の女性にハマるタイプ】

【色々な女性にハマるタイプ】

の2パターンです。

女性とは違い、不特定多数の異性からモテたいという方が多く特にモテたい願望が強いのも男性の特徴だと思います。

またこのような事も含めキャバクラ、クラブにハマりやすい男性にはいくつかの特徴があると思います。

 

 

遊び方をあまり知らない男性

キャバクラや、クラブなど夜の街に繰り出す男性は、仕事上の付き合いやステータスと感じて通う方を中心に様々になります

 

そんな中、あまり遊び方を知らない男性を知らぬ間に本気にさせてしまうものが、キャバ嬢やホステスの営業トークです。

会話の流れでのささいなお世辞でも本気にしてします傾向があります。

「かっこ良い」「タイプ」「仕事できそう」

などと言った掛け合いでも本気にしてしまいます。

それを逆手にとって自分に好意があると思わせる事がお客様を掴む1つのポイントになるのは間違いないですねw

 

それらの事が始まりで、最初は軽い気持ちや付き合いだったのに気が付いたらどっぷりハマってしますなんてことはザラにありますね!

 

 

友達がいない男性、一人で行動する事が多い男性

男性の中にはもともと友達が少ない方や、基本的に一人で行動する事が多い方もいます。

また、転勤や単身赴任によって周りに話を聞いてくれる人がいない男性は比較的キャバクラやクラブに通う可能性が高くなります。

 

それは悩みや愚痴を聞いてくれるキャバ嬢やホステスを求めて、そこがストレス発散の場所になるからです。

その中でも、地方から出てきたばかりのキャバ嬢には親近感を抱きやすいので心を開く可能性が高いです。

少し特殊な出会い方ですが、キャバ嬢の事を友達のように思い勘違いしてしまいます。

 

上京したばっかり、夜の経験が浅いなどの背景があるキャバ嬢は特にチャンスと捉えて良いと思いますが、

「単身赴任」「上京したばかり」などと言ったワードがお客様から出たら、どのキャストもお客様をゲットするチャンスです!

 

 

女性経験があまりない男性

女性経験が少ない男性は女性の扱いが慣れていない方が多く、さらに女性が苦手という方も多いです。

苦手だからと言っても、女性が嫌いという事では無く、どう接したら良いのか?女性を目の前にしてどうコミュニケーションを取ったら良いのかわからないという事です。

ですので苦手でもキャバクラや、クラブには行きますw

 

会話が途切れ途切れになってしまう男性やおどおどしているタイプの男性は、優しく接してあげると自分の事を理解してくれる存在だと心を開いてハマる傾向があります。

 

ただそういったタイプの男性は冗談半分の会話や、行き過ぎたノリで傷つけてしまう事がるので繊細な接客が必要にはなります。

 

 

キャバクラやクラブにハマる男 まとめ

今回ご紹介させて頂いた【キャバクラやクラブにハマる男】のタイプは一例に過ぎませんが、お店に何度も通われる男性のほとんどが、お店を好んでいるわけでは無く、女性を目当てにしているという事です。

その中で男性のタイプによって、話し方、接客の仕方を七変化させられれば貴女の売り上げや業績は上がるかもしれません!

もちろん自分流の接客方法を貫いて活躍しているキャストさんもいらっしゃいます!

 

ちょっとしたナイトワーク小話ですが、何かの参考になれば幸いです!

 

 

※Ginza  Club Researchでは店舗情報や、店舗案内を完全無料でご案内しています。
専任エージェントがご相談にのりますので、気軽にご連絡ください。
【在籍勤務】 【派遣勤務】どちらもご相談可能です!

 

 

お電話24h受付中

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました